趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*03*31 Thu
03:04

ブログについてイマイチ分からんあれこれをば^^;


 今日、久しぶりに"自分だけ"のちょっと喜ばしいことがありまして♪

 アクセスカウンターが5桁越えしてました^^

 知らないうちに・・・!

 これもひとえに訪問くださっている方たちのおかげです

 ありがとうございま~す<(_ _)>

 カウンターを設置した当初は、まさかこの日が来るとは思っていませんでした。

 なんせ最初の頃なんて一日に増えるのはせいぜい1~2。

 内訳は自分と、会社の同僚のみ・・・まあ、当然といえば当然の話ですが。

 僕は元々コミュニケーションが苦手な方で、なかなか他の方のブログにコメント
などできず、最初の3ヶ月なんてホントただ記事を書いて更新して、自分で見て楽
しんでいただけでしたよ。

 そう。完成したラジコンを走らせることもなく眺めている感じ・・・でしょうか?!

 それがここまでやってこれたのは、よいブロガーさんたちが訪問してきてくれている
おかげだなぁと思います。いやホントに。


 ところで、ブログ特有のコミュニケーションについて未だによく分かっていないところ
がありまして、いい機会のなで書いておこうかなと思います。


 まずは「トラックバック」というやつ。

 これって、たしか他の方の記事を引用したときに、それが相手にも分かるようにする
ものなんですよね?
 形としてはその相手の記事から自分の記事にリンクがはられるんだとか。

 礼儀としてこちらからもリンクするのが常識だそうで・・・。

 トラックバックすれば引用したことが相手にも伝わるのでいいことだと思うんですが、
僕の感覚では引用するならばコメント等で許可を貰うべきなんじゃないかと思ってしま
うんですよね。

 どうもそういうネット上のルールって難しいです。

 もしかしたら僕が勘違いしているだけなのかもしれませんけど。


 でね、つぎは「拍手コメント」ってやつ。

 コレ、貰うとめっちゃ嬉しいんですが、普通のコメントとの使い分けがよく分からない
んです。

 僕は拍手コメントは比較的一方通行なコメントで、普通のコメントは"掲示板"的なもの
だと思っていたんですが、いざ自分がブログを始めてみると議論が生まれるほどの記事
を書くわけでもないので、その認識が曖昧になってしまいました。

 実際、同僚なんかは拍手コメントでコメントしてくれてるし、でも自分は基本的に拍手は
ポチっとするだけで、コメントしたいときはコメント欄にしてますしね。

 皆さんはどうされているんでしょう??

 もしかしたらとてつもなくアホな事を言っているかもしれませんが、ホント分かってない
んですよ、僕。


 で、一番理解してないのが、「ブロ友」というもの。

 何人かブロ友させていただいているのですが、ごめんなさい。何をしたらいいのか、何
をしてもいいのか、実はよく分かってないんですよ。

 ネットで調べてみても、"何ができるか"は書いてあるんですが、で何なのかには言及さ
れていないんですよね・・・。

 「機能としては用意してあるから、あとの使い方はご自由に」ってことなんでしょうか?

 僕のようなコミュニケーション能力の低い人間にとって一番苦手なパターンですわ。

 う~む・・・このままブログを続けていればその内わかってくることなんでしょうかねぇ・・・。


 まあ、それ以外にもいっぱいあるんですが、どうも元々ネット世界に疎い人間が思いつき
でブログなんか始めると、慣れるのに必死でそういった部分があやふやなまま過ぎていっ
てしまうんですよ。

 ・・・もしかしたら正解ってないものなんでしょうか?!

 基本的に人それぞれご自由にってことなのかも知れませんね。

 でも、せっかくブログやってるのだから色々やってみたいですし、一般論としてのルール
みたいなものはあるのでしょうから、しっかり知っておきたいんですよ。

 いくらネット上は自由だとはいっても、そういったことって大事だと思うんですよね。


 ・・・・


 とか書いてみたけれど、単純にそういったネットコミュニケーション(て言うのかな?)の
世界に二の足を踏む小心者のオッサンなだけなんですけどね^^;

 だれか、この世間知らずな迷える子羊に手取り足取り教えてくれませんでしょうか?
                  オッサン




 


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
関連記事
スポンサーサイト
*

2011*03*30 Wed
00:43

Bluetooth(ブルートゥース)初体験は携帯ハンズフリー♪


 今日は一日社内にいられたんですが、仕事中にちょっと出来心でブログを
見てて右のおみくじ引いてみたらば、

    「働け!」

と出ました。何ちゅうタイムリーな・・・--;)

 仕事といえば、僕は営業ではないのですが外出することが多いのです。

 そのときには社用車(ないときは自家用車)を使うんですが、結構運転中に携帯に
電話がかかってくるんですよ。

 でね、もう2回も警察に捕まっちゃってて・・・。

 大体が個人の携帯を仕事に使わされること自体がものすごくイヤなのに、罰金2回
も払わされてさすがにちょっとブルーでしたね。

 仕事の都合上切羽詰った内容や即連絡取らないとマズい内容が多くって、どうしても
出先で携帯からかけなきゃならない。だから通話料もバカにならないっちゅうのに。

 どうせ自分持ちになるからと、無料通話が多目のプランにしてるんですよ。

 その上で2回も罰金・・・神様、あなたは何をみているの?

 ウチの経営者達は会社の経費で使い放題のクセに、社員に携帯もたせないんですよ?

 仕事の都合上携帯の着信を確認しただけ(2回とも通話やメールをしてたわけじゃなく、着
信の相手をかくにんしてただけ)なのに罰金で、しかも会社は知らん顔ですよ??

 ああ、もう仕方ないね。自腹でハンズフリーを買うしかないか・・・(-_-+)

 プライベートでは一切必要ないのに。

 しかも、携帯から電話をかけることなんてほとんどないのに。

 

 ・・・・・・・

 
 愚痴になってしまいましたが、そんなこんなでハンズフリーのイヤホンマイクを買うことに
いたしました。

 ついでがあったので家電屋じゃなく、近所のジェームスに物色しにGo!!

 あ~、いっぱいありますねぇ。よくウチの部長さんが使っているのは携帯と繋がっていて、
途中にボタンがついてるタイプ。

 僕もそれにしようと思っていたんですが、使いやすそうなのは1000~1500円ぐらいと意外
に高いんです。

 まあ、それでも必要なものだからってんで、順番にみてたら隣に「Bluetooth」のコーナーが。

  「おおっ!よく知らんけど、無線のヤツだな」

 以前から興味はあったのですが、どうせ高いだろうと見ないようにしてたんです。

 そしたらですね、2400円ぐらいからあるじゃないですか。

 それでも高いといえば高いんですけど、物欲がね、こうムクムクと頭をもたげてまいりましてね。

 その一瞬後にはBluetothの中からどれか選ぶことにしちゃってました^^;

 僕の使っている携帯はBluetooth対応なのですが、製品によっては非対応の機種なんかもある
ようです。普段なら気にせず勘で買っちゃうんですが、さすがに全く"無知の世界"であったので、
パッケージのバーコードで対応機種を確認。

 すると、これいいなって思ってたのが非対応だと分かり、それからずいぶん悩んでしまいました。

 そして、30分ほど悩んでイヤになりこれでいいやって買ってきたのがコチラ、

   セイワ BluetoothハンズフリーM3 BK BT240

CA3F0046110329convert.jpg  

CA3F0048110329convert.jpg なんか色々書いてある

なんか色々と書いてありますが、ちっともわからない。

 どうも、高いものになると携帯の音楽やワンセグの音声も聴けるようです。そういう通信
方法(?)に対応しているみたいですが、コレは安いのでそういった機能は一切無し。

 それに、ぼくには必要なし。

 このbuluetothっちゅうのは、2.45GHz帯の周波数を使った近距離無線のことらしいです。

 てことはコレもコチラで書いたラジコンと同じく地デジ化の恩恵によるものなのでしょうかね。

 同じ近距離通信の赤外線と異なり、障害物に遮蔽されないので、たとえばハンズフリーなら
携帯を鞄やポケットに入れたままでもOKなわけです。

 まあ、その辺はあまりよく分からないので買ったもののレヴューと行きましょう♪

 この手の製品ですが、店頭で見ていて上記の機能の部分の他に一番わかんないのが操作
方法なのではないでしょうか?

 僕は初めてであったので、そこんところがどうなのか知りたかったんですが、パッケージに
書いてあるのはせいぜいボタンの配置ぐらい。

 インジケーターLEDと充電用のスロット、マイク。それに音量ボタンとメインスイッチ。

   「これだけでちゃんと操作できるの?」

 はっきり言ってそう感じてしまいましたね。

 でまあ、それについては実際の製品写真とあわせて・・・

CA3F0044110329convert.jpg メインスイッチとLED    

 真ん中の四角いのがメインスイッチで、分かりにくいですがその左脇にあるのがLED
のインジケーター(青)。

 このメインスイッチの操作で着信を受けたり、切ったり、拒否したり、一つ前にかけた
電話番号にリダイヤルできます。

 また、通話中や発信中(相手が出る前でも)このボタンで携帯とイヤホンマイクの切替
ができます。

 あ、それと電源のON・OFFこのボタンです。

 後は携帯電話との「ペアリング」もこのボタンで行います。

 ペアリングというのは、携帯にこの機器を認証させる操作のことで、最初に一度やれば
後はやる必要はありません。このあたりもラジコンの2.4GHzと同じですね。

 コレにより、混信もなくなり、携帯の方を設定しておけばこのイヤホンマイクをONにする
だけで、勝手に携帯と通信状態になってくれます。


CA3F0043110329convert.jpg 音量ボタン

 音量ボタンは大きめで、操作はやりやすいです。

 このボタンのマイナス側を長押しすると「ミュート」になります。

CA3F0045110329convert.jpg イヤホン部分

  ここがですね、高いやつになるとイヤホンでおなじみのカナル方(耳栓型)になって
いるものがあるんですよ。

 ですが、使用した感じではコレでも聞こえ方は充分だとおもいました。

 ただ、人によってはズレが気になるかもしれません。やはり耳掛フックが付いていても、
ちょっと激しく動くと外れてしまいます。

 ちなみにゴムのイヤーパッド(写真のドーナツ状の部分)は大と小がついています。

 充電はパソコンなどのUSB端子からか、車のシガーソケットからできるように両方の充電
器(といってもUSBはケーブル)が同包されています。

 コレについてはどれを買っても同じみたいですね。

 実際に使ってみた感じなんですが、やはり向こうの声は多少聞こえづらいです。

 気にならないレベルですけどね。

 コチラの声は普通に聞こえているようです。

 もっと価格帯が上のものになるとノイズキャンセリングも付いていたりするので聞こえ方も
違うのでしょうね。

 でもこの価格帯(2500~3000円)のものでも、個人的な感想では普通に使う分には全く
問題ないと思います。

   こんなに便利ならもっと早く買っていればよかったです

 僕のように捕まることを考えたら、一回分の罰金でかなりいいのが買えちゃいますからね。

 携帯を使うことの多い方にはオススメしますよ。

 まあね、最近はカーナビにも機種によってはBluetoothが付いてますから、自家用車だけで
あれば必要ないかもしれませんけどね。


セイワ BluetoothハンズフリーM3 BK BT240

 


   

↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
関連記事
*
プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2072位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
416位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。