趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク
月別アーカイブ  [ 2013年11月 ] 

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2013*11*15 Fri
10:49

ho slotracing!


 お久しぶりっ(/_;)

 いろいろと楽しい事がふえると更新が滞りますなぁ(^-^;)


 ところで、スロットカーってご存知?

 数年前に少し流行りかけましたね。


 決められたコースの溝に沿ってミニカーを走らせる
遊びです。

 コントロール出来るのはアクセルのみ。

 しかしながら、ホントのモータースポーツにおいても
加減速は基本であって、単純ながら非常に面白い遊びなんです。


 で、そのスロットカーですが、ラジコンと同じように
カテゴリーがあるんです。

 基本的にはスケール(縮尺)で決められていて、
1/24 と1/32と 1/43と 1/64が主なスケール。

 1/24は日本で最初にスロットカーブームがきたとき
からずっと、スロットレーシングではスタンダードな
カテゴリーです。

 金属シャーシにプラモデルのボディを乗っけます。

 ボディを作らなきゃいけなかったり、シャーシ
セッティングが必要だったりで、お手軽なホビーとは
言い難いですが、今僕がハマってるのはこれです。






 1/32は最近日本では静かなブームのスケールです。

 本場ヨーロッパでも現代スロットレーシングにおいては
中心となっているカテゴリー。

 1/24とちがい、完成品として販売されておりお手軽。

 しかも、セッティングを詰めることもでき、レーシング
としても奥が深い。

 スケールモデルとして、ディスプレイモデル並の
完成度なので、コレクションとしても楽しめる。

 素晴らしいですな!

 僕は完成品はやってませんが、1/24のように金属シャーシ
とプラモデルボディを使うタイプを持ってます(が、殆ど
走らせてません)






 1/43はミニカーがお好きな方はご存知と思いますが、
ミニカー界では非常にスタンダードな縮尺です。

 スロットレーシングでは…どちらかというとホビーという
よりはトイという位置付けとなっております。

 作りも1/32に比べるとチープです。

 が、家庭でコースを組み立てようと思うとよほど裕福な家庭
でドデカい家でなければ、1/32以上のスケールはちょっと無理
があり(出来ないことはないですが、つまらないコースに
なってしまいます)、家庭で楽しむのならばこのスケール
ですね。

 現在トイザらスで売ってるのがこのスケールです。

 ファストレーンってやつですね。

 あれは、アメリカのアーティンという1/43の世界では
有数のメーカーのOEMらしいです。

 僕も一応京商のをもってますけど、あんまりやってません。




 
 最後の1/64ですが、コレはHOスケールとも呼ばれて
います。

 HOといえば鉄道模型では良く知られたスケールで、1/84
の縮尺のことなんですが、スロットレーシングでのHOは
1/64なんです。

 なぜそうなっているかというと、スロットカーというものは
元々鉄道模型を元に考え出されたものなんです。

 鉄道模型は線路から動力につかう電力を供給してますが、
スロットではコースに埋め込まれた電線(?)から電力を
供給します。

 その電線は+-で二本あるんですが、その幅がHO
スケールの鉄道模型の線路幅と同じなんですね。

 なのでHOスケールと呼ばれてますが、その線路幅
にあわせて電車の車両を作ると本物に対する縮尺が約
1/87となるんです。
 
 同じように、スロットカーの電線幅に合わせて車を作ると
本物に対して約1/64になるんですね。

 ちゅーことで、同じ呼び方でもスケールが違うんです。

 このHOスケールのスロットレーシングですが、20~30年
ほど前に日本でかなりのブームがあって、遊んだことが
ある方も沢山みえると思います。

 アメリカでは未だ現役のスケールですが、日本国内では
メーカーからの流通は終了してしまっており、入手が難しく
なってます。

 コレがなかなか大人でも難しく、僕はショップのコースで1/24、
家庭ではこの1/64を楽しんでいます。

 車が小さいので、三畳ほどのスペースがあれば
かなり面白いレイアウトが可能なんですよね♬






 因みに、各サイズを並べて比較すると…



 な感じです。


 ラジコンのようにお金もかからないし、奥が深くて
いわゆる大人のホビーですよ。

 ハマればゆっくりと長く楽しめそうです。


 ただ、マイナーな趣味なので1/32以上のスケールだと
営業コースがなかなか無かったりして、始めにくいかも知れません。


 僕も始めたばかりですが、何かしら情報を提供していきたいと
思ってます。

 
 

↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
関連記事
スポンサーサイト
*
プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2072位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
416位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。