趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*02*14 Mon
22:17

エンドキサンパルス4回目・・・IgGの低下は依然続く


 今日は4回目のエンドキサンパルスのために名市大病院に行ってまいりました。

 午前中に家を出るときには青空が広がっていたのですが、出掛けに嫁さんが

 「今日は夕方から雨か雪になるっていってた」

 とか言い出したので、電車にするか車でいくかチョット迷ってしまいました。

 先日、”列島大雪”とか言われていたのにあんなモンだったし、今は青空でとても
雪なんて降る様子ではないけど・・・。

 まあ大丈夫でしょ、と出発してしばらくするとなんか雲行きが怪しい・・・- -;)

 怪しい雲行きのまま、11:30分に病院に到着していつもの検体検査(血液&尿)を
済ませ待合室に行くと、まだ9:30分の予約の患者さんが受診している模様。

 結局僕が呼ばれたのは14:00頃でした。

 早速、年末からの咳のことと、体がつる件(コチラで書いた件)について聞いてみると、
咳については気になるから胸部X線を撮ってくるよう指示を受けました。

 結果は、特に問題なし♪

 仮に肺炎の兆候などがあれば、今日のエンドキサン静注は中止にするべきだったの
だそうです。

 そして、今一番うっとおしい症状である”体のつり”については・・・なんともいえないとか。

 膠原病にもそのような症状のものがあるらしいのですが、特に問題がなければ経過観察
しましょうと・・・。

 「ダメダメ!車の運転中や歩いてる最中にいきなりつって困ってる」と訴えると、日常生活に
支障をきたしている様なら何とかしないといけないなぁ・・・となりました。

 どうも、そういう症状を緩和する薬があるようです。対症治療なので根本の解決にはならな
いのですが、生活に支障がある以上使いたいと告げると、

         「ミオナール錠50mg」

という薬を処方してくれました。


 この薬は筋肉の緊張を和らげる薬で、肩こりや腰痛、めまい、手足のつっぱり、
こわばり、歩きにくさなどの症状を改善
するものです。

 また、血管を拡張する作用があり、色々な痙攣性の麻痺の治療にも用いられます。

 副作用としては他の薬と同様に吐き気~アナフィラキシー様症状まで、一般的な事が
報告されています。どの薬でもそんなもんですよね。

 ただし、特に気をつけなければならないのが、脱力感・ふらつき・眠気です。

 コレについては個人差があって人によってはかなり激しく出るようなので、主治医から
「あまりにトロンとしちゃうようなら、回数を減らすか飲むのを止めてね」といわれました。

 ちなみに、飲むのは一日三回、毎食後です。

 また、この薬を処方される際に、他の方法としては漢方治薬治療があるといわれました。

 ですが、先生がいうにはその漢方薬の中に含まれる「甘草」の成分が僕にはあまりよく
ないので使わないでおこう、と。

 天草(リコリス)の副作用について調べてみると、過剰摂取により特定のホルモンの
活性を変化させていまい、特に心疾患・腎疾患・肝疾患を患っている場合は注意が
必要
なんだそうです。

 なるほど、僕には合いませんね^^;

 なので、「ミオナール錠」でしばらく様子を見ることにしました。

 副作用が出なきゃいいんですけどね~。

 ところで、本日の検体検査の結果ですが、あまり芳しくありませんでした。

 潜血反応(尿潜血)  +2

 蛋白質定性(尿蛋白)  +3

 IgG            528mg/dL

 つまり、腎症状の改善の兆しはまだ見られず、また免疫グロブリンは前回よりも
低い値です。

 潜血と蛋白尿についてはエンドキサンパルスを行ってから3ヶ月を経過している為
そろそろと思っていたので、チョットがっかりな結果です。

 正直言って、このままでは透析に・・・なんて思いましたが、先生がおっしゃるには
半年を過ぎたあたりから急激によくなる例も多々あるので、まだまだ分からないのだ
そうです。

 まあ、そういいながらも先生も「う~ん・・・」って言ってましたけどね。

 IgGの低下についてエンドキサンパルスとそれなりの量のステロイドを併用している為
致し方ない部分もあるのだそうです。

 なので本日も「免疫グロブリン補充」を行いました。

 その上で、先月から行っているステロイドの処方量を半月に2.5mgというペースで減量
していく方法を続けていくことで改善していくだろうとのこと。

 こちらについてはまずそれで問題ないのだそうです。

 というわけで、先月からの問題点も引きずったまま、なかなか腎症状の改善もみられないと
いう、なんともいやな感じの現状維持となってしまいました。

 来月にはもう少し上向きな結果が見たいですなぁ・・・。


 そうそう、今日も診療の遅れ+レントゲン+点滴2本で一日仕事。当然帰りが遅くなったのです
が、知らない間に、外は天気予報どおりのありさまになってしまいました。

 点滴中から看護士さんたちが騒いでいたので知ってはいたんですが、ここまで降ってるとはね・・・。

CA3F0003110214convert.jpg 雪に沈む名市大病院

 こりゃあ家に着くのは何時になるやら・・・。

 実際に走り出してみると、ホントに大きな幹線道路は大丈夫なんですけど、ちょっと
小さな道になるともう、

CA3F0004110214convert.jpg 積もっちゃってるねぇ

 このありさまで、調子こいて走っててチョット気を抜いてブレーキ踏むとABSが作動しまくりっ!

 ノーマルタイヤですからね~。アブナイっすね~。


 で、結局家に着いたのは20:00近くでした。

       いろんな意味で、かれた~っ!!\(>_<)/

腎臓機能を保つ おいしい低たんぱく食レシピ―10年の体験から生まれた、透析を遅らせる
(セレクトBOOKS)


関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
○2011/02/15○
お疲れ様でした!
筋肉の緊張をほぐすのだから、
副作用で脱力感が出るのはなんかわかるような気がします。
これでつるのが良くなればいいですね!
雪道を走るのも緊張しますね。
気を抜くとすぐにハンドル取られますからね。

無事、帰宅されたようで何よりです。
[ 編集 ]
○2011/02/15○
hanaさん。こんばんは!

ありがとうございます^^
ホント無事に着いてよかったですよ~。

新しい薬は…まだ試してません。
今日は仕事で中距離運転の依頼があったものでこわくって。

とりあえず今晩から試してみようと思ってます♪

寝るときはダラ~ンとしたほうがいいですもんね!きっとww

[ 編集 ]
○2011/02/16○
膠原病の治療たいへんですね。
まだまだ分からないところもあって大変な疾患なのだと以前に話を聞いた記憶があります。
その上、寒さと雪ですからね、お疲れ様でした。
それからコメントありがとうございました。
これからもいろいろなシャンソンをご紹介させていただいていこうと思っています。
よろしくお願いいたします。
[ 編集 ]
○2011/02/16○
別府さん。こんばんは!

膠原病…本人もよく分かってないんですよね^^;
こうしてブログに書くことで、勉強になってたりします。

僕は触れる機会がなかったせいか、シャンソンを誤解していた
かも知れません。

心を揺さぶるものなのですね。

これからも伺わせていただきますっ♪
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2862位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
537位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。