趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*06*18 Sat
22:14

適材適所ってあるけど…


適材適所ってあるじゃないですか。

単純に今僕がおかれている立場は適材適所とは違うと
思うんです。

だけど、そう思う事ってどうなんだろうって
思うんですよね。

主観的な考えである以上、ただ単に自分がしたい事が
出来てないってだけかもしれませんし。

それを推し量る基準として、何が一番理想的なんだろうって、
ちょっと考えたんですよね。

あっ、今日のはあくまで独り言なんで、成否については
どうでもいいんです( ̄(工) ̄)

例えば、第三者に聞いてみるとか…

とはいえ、自分という存在をそこまで理解してくれている
他者っているのかな…

自信ないなぁ…なんてね(^_^;)


では、どうするか?

自分に何が向いているのか、自問自答を繰り返す事が
一番なのかな?

とりあえず、そういう結論になってしまいました。

なんというのか、適材適所って曖昧ですよね。

そうなるように努力する事だって可能なのですから。

ただ、それでもやっぱしあかんかったわって気づいた時に、
人生ってどれくらい残っているのかな…なんて考えて
しまいます。

ならば、同じ努力をするのなら自分がしたいように出来る
為の努力のほうが有意義なのでしょうか?

わからないです。


最近、自分も含めた周りを見ていて思う事があって、
辛い状況ですすんで頑張っているのだから、自分の
中の他人には見せられないような部分が許される…
みたいな、そういったある意味卑怯な考え方がある
ように思えるんですよ。

でも、そういうのって第三者から見たらする必要の無い
苦労と直すべき悪癖でしか無いんですよね。

みっともない考え方に侵食されつつある自分に
気がついたわけで、人のふり見て我がふり直せ
ではないですが、ひと呼吸置いて考えられる
人間に、まずはならないといけませんな。

それぐらいなら何とか出来そうですし(^-^)

適材になる努力ってハンパなさそうで…きっと僕は
挫折しますからね~( ̄(工) ̄)/


…と言う独り言の記録でした。

オチなんてないよ。

お付き合いいただき、ホント申し訳ないです。
関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
○2011/06/19○

(゚´Д`゚)ヾ(´∀`*)ヨシヨシ
[ 編集 ]
○2011/06/19○
(*^o^*)/~♪

三十数年目の思春期でした…
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
740位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。