趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*07*09 Sat
22:33

スペースシャトルの歴史に幕・・・ですって!


  スペースシャトル・・・僕ら世代ならリアルタイムで憧れた夢の乗り物
ですよね^^

 えっ?そうでもない?!

 まあ、それはどうでもいいんですが、30年の歴史に幕を下ろすそうです。

 理由は、やっぱり維持・経費だそうで、一回飛ばすのに800億円ぐらいで、
維持費だけで月に160億円(!!)だそうです。

 そりゃあ、ダメですよね^^;

 米国の失業率とか、一緒になってニュースになってるの見ると

 「あかんでしょ」

 といいたくなりますよ。


 それでも、原発対応に始まる日本政府より、決断しただけましなのか・・・な?


 だいたい、宇宙開発ってのも、科学的検証とかは有意義なんでしょうけど、
冷戦引きずったまま「火星に人類を送り込む」とかね、見栄だけ発言が多くっ
て、最近は第三者的に見てるとなんだかなぁって感じが漂っていた気がします。

 目指してるのは、人類の未来なのか、ただSF映画の検証・実現なのか?

 まじめな科学者や研究員の方たちにっては貴重なチャンスが随分減る
ということなんでしょうけれど、デブリっていうんでしたっけ?

 いわゆる宇宙ゴミ。

 ああいうのとかありますし、考え直す時期としてはいいのかも知れません。

 中国とかも宇宙開発に本腰を入れるらしいんだから、「威信」とか言ってないで
任せときゃいいのに。

 今調子いいんでしょ?上海近郊は。

 まあ、暫くは新しい宇宙船の開発も出来ない(当たり前だわね)らしく、ロシアの
ソユーズ宇宙船に物資・人材の輸送は委託するようです。

 それもむちゃくちゃ経費がかかる(一人当たり数十億)ので、そうそうやってらん
ないでしょう。


 僕いつも思うんですが、宇宙開発って夢が必要なんだと思うんです。

 それは、分かるんです。

 ですが、僕らに見せられている計画や夢のようなモノ(宇宙ステーション行きの
エレベーターとか)って、理論的には知りませんが、まだ大風呂敷広げて話しても
いい段階ではないのでしょう?!

 海底がなんちゃらって言っていながら、結局人は住めませんでした。

 宇宙なんて、気圧差はたったの1気圧であっても・・・ねぇ。

 火星が地球環境に近い?

 それは、太陽系の中での比較論でしょう?

 こんだけ時間もお金もかけてここまでなら、いったん向きを変えてみるのもあり
でしょう。

 宇宙資源(?)を絶対平等に共有するって約束は、出来ませんでしょうからね。
焦る気持ちもわかるんですが、資源活用なんてどうせ暫くそんなことはムリでしょう。

 もう十年は都市伝説的領域のお話でしょう。

 だから、金持ってる国に任せときゃいいんですよ。


 過去や経緯はどうでアレ、世界のリーダーとしてのアメリカ合衆国ですからね。

 威信とか言ってないで、ここでいいとこ見せて欲しいです。

 手本となるようななにか・・・

 オバマさん。can can canですよ、きっと。

 意味わかんないですけど・・・

 アレですよ。日本政府があまりにもあんまりなもので、つい頼ってしまいます。


 なんというのか、世界中の国々が順番に同じ道をたどって、結局経済的に
行き詰まりしていく中、何かしら民主主義のこれからを提示してくれたら・・・

 なんて、虫のいい話なのかも知れませんが^^;

 やっぱ、あれですかね。

 宇宙に移住してルネッサンスでニュータイプにならないとダメなんですかね?

 重力に魂を引っ張られているようじゃダメ??

 この地球上で一番引力が強いのはお金?見栄??


 あ~あ、話がメチャクチャになっちゃいました。

 僕のような凡人が少し考えたぐらいだと、こうなります。

 余計なことは考えないで、働きま~す^^)/


 とはいえ、スペースシャトルって僕にとってはそんなものではなく、純粋に夢
の乗り物だったんです。

 地球の青さは、まだあの頃と同じはずなんですけどね・・・


大人の超合金 スペースシャトル エンデバー号 (初回特典付き)大人の超合金 スペースシャトル エンデバー号
(初回特典付き)

(2010/12/03)
バンダイ

商品詳細を見る



 夢の乗り物の”超合金"!!

 「大人の」っていうか、この世代でしょ?狙ってんの??

 そりゃ、くれるんなら欲しいさ。

 たとえ嫁さんとかに「ジャマっ!!」とか言われてもね。

 僕には買えないけど・・・


 
関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
○2011/07/10○
おはようございます。

子供の頃憧れたな・・・。
宇宙飛行士は考えなかったが、
飛行機のパイロット。

真夏の空を見上げ、飛行機雲があると
ワクワクしたんだ。    のあ
[ 編集 ]
○2011/07/10○
宇宙開発がこれで終わりって訳じゃないですよね?
子どもたちにもっともっと夢を与えて欲しいですものね。
ホントに近い将来、普通に宇宙旅行の時代が来るような気がしますね。
[ 編集 ]
○2011/07/10○
宇宙は憧れですね~。
21世紀になったら、割と簡単に宇宙旅行に
行けるような時代になっていると思っていたんですけどね~
軌道エレベーターもスペースコロニーも難しいようですね。
現実は甘くないですね。

[ 編集 ]
○2011/07/11○
維持費で月に160億?!
ひょえ~
それは、被災地に援助してほしい~

誰かが新しいこと始めないと始まらないだろうけど、考えモノですね~
[ 編集 ]
○2011/07/11○
こんばんは^^

パイロットですか~♪
僕も、なりたかったですね^^

>真夏の空を見上げ、飛行機雲があると
>ワクワクしたんだ。    

そうそう♪

今はなかなか見かけなくなってしまったのは、
空を見上げていないからなのでしょうか?!

今でもきっとワクワクするんですよっ♪♪
[ 編集 ]
○2011/07/11○
宇宙開発は一度しぼんで、あるとき突然にものすごい
事が起こるんですよ、きっと^^

僕らの時と同じように夢はそこにあって、
子供たちは夜空に思いを馳せているでしょう♪

そう思います^^
[ 編集 ]
○2011/07/11○
> 21世紀になったら、割と簡単に宇宙旅行に
> 行けるような時代になっていると思っていたんですけどね~

あ~、僕も思ってました^^
気が付いたら21世紀になっちゃってましたけど^^;

> 軌道エレベーターもスペースコロニーも難しいようですね。
> 現実は甘くないですね。

まずはでっかい宇宙船ですよっ!!
できればアルカディア号みたいなのを作ってほしいです♪

無理を承知で、生きている間にどこかの企業がやらかしてくれる
ことを願ってますヨ^^
[ 編集 ]
○2011/07/12○
> 維持費で月に160億?!
> ひょえ~
> それは、被災地に援助してほしい~

そうらしいですよ~^^;
年間1920億円なり~っ!!

> 誰かが新しいこと始めないと始まらないだろうけど、考えモノですね~

それでも、宇宙開発で遅れをとるとかなんとかいってる
偉い人がいるそうで・・・

夢を与える相手がみんな夢を見ていられる世界を目指して
ほしいですよ。

やはり、世界のリーダーなのですからね。
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3110位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
591位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。