趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*09*17 Sat
03:01

Madonna(マドンナ) 「Erotica」


  いやはや、マドンナの問題作ですね、コレは。


エロティカエロティカ
(2006/07/26)
マドンナ

商品詳細を見る


 マドンナの「Erotica」ですよ。

 一番の問題はセールス的に大失敗をしているってトコなんでしょうけど、なんで
売れなかったんでしょうね、これ・・・

 全体的にはクラブシーンを強く意識したアルバムなのですが、どちらかというと
アンダーグラウンドなイメージ。

 ファーストから彼女のファンだという方には、暗いわ自虐的だわPOPじゃないわで、
まったく受け入れられないアルバムであったのかもしれませんね^^;

 よく言えばクールな音作りであり、逆に言えば平坦なつまらない(実際はそんなこと
無いけど)音であるといえます。

 と言っても、当時クラブではかかりまくっていたようですけどね。

 このアルバムのセールス的な失敗からなのかこの後は売れ線のR&Bに移行していく、
まあ、ターニングポイントとなったアルバムです。

 それ以上に、出産という経験以降の彼女に変貌を遂げる前の、彼女自信にとっては
"必要な時期"そのもののようなアルバムであると、そんな気がします。

 暗くて、自虐的な・・・ね。

 マドンナのアルバムはいくつか購入しましたけど、今手元に残っているのがコレだけっ
てことは、僕にとってはこのアルバムがマドンナの最高傑作なのでしょうね♪

 ちなみに、基本クラブ・アングラを意識したサウンドなので表面的には分かりやすく
ノリ易いものなのですが、よ~く聴いていると結構面白いことをしているトラックもあり、
今でもたまに聴く、僕の愛聴盤となっています。


 そういった楽曲群のなかにあって心惹かれるのがバラードである10曲目の「Rain」。



 (あっちこっちに坂本龍一が登場してます・・・)
 
 これですね!この曲はいいですっ!!

 そしてなにより、このPVのマドンナはとても美しいのです。

 そう、セールス的なことはリスナーとしてはどうでもよく、このときの彼女は
間違いなくある意味において美しかったです。


 


関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
300位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。