趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*10*04 Tue
00:59

上司の配慮に感謝です^^


  実はここの所ホントに調子が悪くって、特に朝の寝起きは全身のこわばりと
痛みが酷く、ムリに起き上がると頭痛と嘔吐でダウン・・・

 そんな状況でしたので出勤率も酷いもので家計がピンチっ!!

 ・・・って、そこまでは以前書いたと思いますが、上司からの提案がいただけまして。


 午前中が酷くって、午後からは大丈夫なのか?という問いに、昼から夜までは我慢
すれば何とかなる状態ですが、朝だけは早めに起きてみても薬の飲み方(のむ時間)
を変えてみてもダメみたいですと話したところ、経営陣に「フレックス勤務」の話をして
くださいました。


 つまり、僕の体調が午前中安定しないために遅刻が目立ち、その結果給与が生活
出来ないレベルまで下がっていることを知って、会社側に特例での"2時間ズレ"勤務
の許可申請をしてくださったのです。

 僕は仕事に関しては結構頑固で我が強く、上司の言うなりにはならない扱いにくい
社員なのですが(じぶんで言っていてはダメですね・・・)それなりにがんばってきたつ
もりなんです。

 それでも上司とは何かと意見がぶつかったりすることも多く、正直こんな勤務状態で
は・・・と思っていた矢先のことでした。


 僕は・・・涙がでそうになりましたよ。

 実際のところどんなに体調が悪くっても出社している間は健常者と変わらなく動くよう
にしていたため、中には「あれ?元気じゃん?!」なんて嫌味も言われたりしていたん
ですが、仕事をこなす上でそんな誹謗中傷にかまっている暇はありませんでした。

 といっても、ふとした拍子に耳に入るその手の話には、ちょっと凹むときもあったのは
事実です。


 それが、ね。


 直属の部下である女性も、直属の上司である彼も、わかってくれていた!!


 それで十分頑張れますョ^^

 
 もし、このブログを見てくださっている中に僕のような悩みを持って見える方がいるのなら、
まずは相談してみましょう!

 だれか・・・必ず見てくれている人はいるはずです。

 たとえ会社からの注目は得られない地味な仕事に従事していたとしても、きっと見てくれて
いる人はいます。


 まあ、そのフレックスの申請が通るかどうかはまだ分かりませんし、それによってまた
何かしらの非難は受けるのかもしれませんけどね。

 それはそれ。考えてみればそういう類の誹謗中傷が僕の人生にとってどれほどのものか?

 
 僕は、この病気におかされてはいますが実はとっても運のいい人生を送っているのかも
知れません。


 早く通常の勤務に戻れるように、よい治療法を見つけるのが当面の目標となりました。

 






 ・・・なんてね^^;



 あんまりこういうの得意じゃないんですが、感謝の気持ちを素直に表現できない
 人間なので、ここで出しちまおうと・・・

 今度次長誘って飲みにでも行こうかなぁ・・・(こういうのも得意ではないんですけどね^^;)


関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
○2011/10/04○
上司の方のお心遣い、嬉しいですね^^良かったですね^^
周りにどんな人がいてくれるかで、心の持ちようも全然変わってきますものね。

うちは、自営なので、有給とか、ボーナスとか縁のない生活で、保障っていいなぁなんて、いつも言ってます^^;
でも、人と関わりながら仕事をするっていうのはどんな仕事でも一緒な事で、ほんと、周りの人に理解があるっていうのは、ありがたいことですよね。

つい先日、市の主催するSLEの講演会に行ってきました。
内容はそう目新しいことがあった訳ではないですが、なんか、元気が出る先生の話しでよかったです^^
話しの締めは「あきらめないでください!」でした。
50年前のSLE患者の予後と、今とでは雲泥の差があります。
そうやってどんどん治療法は出来てくるものだから、今はまだ原因もわからず難病だとか言われてしまうけど、いつかピタッと合う薬だって出来るはずです。
だから、あきらめないでください。
という締めのお話でした^^

という、未来の医療へ希望を持つことはもちろん良いことだと思いますが、
まずは、
フレックス申請、通るといいですね^^!
[ 編集 ]
○2011/10/04○
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 編集 ]
○2011/10/05○
本当に、まさかそこまで考えてくれていたとは思っていなかったので
ありがたくって・・・^^

そうなんです、本当に50年といわず30年ほど前までは50歳を
越えての生存率が今とは比べんものにならなかった病気です。

僕は比較的楽観視していて、あと十数年もして娘が嫁に行く頃には
完治する治療法もでてくるだろうさって思ってますョ^^

たしかに、サラリーマンであるということは僕にとってかなりプラス
であると思います。

自営業の方たちの本当のご苦労を分からないのであまりいえませんが、
僕がそうであったらやっぱり大変だろうな・・・って思います。

それぞれの居場所で今を頑張ることが未来を掴むことになると信じて
やっていくのが、僕らのような人間(というと語弊がありますが)が人
生を楽しく過ごす秘訣なのかもしれません^^

 フレックスは、直談判してでも通しますよっ( ̄ー ̄;)/
[ 編集 ]
○2011/10/05○
ありがとうございます^^)/

感謝の心を忘れずにっ!ですね。
頑張ります^^
[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1551位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
300位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。