趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*11*15 Tue
02:56

軽自動車のあるべき姿では?!


 CMがあまりにもあんまりなので鼻で笑い飛ばしていたダイハツの

     「ミラ イース」

 という軽自動車。


 これが、蓋を開けてみるとものすごく真面目なエコロジーとマーケットへの回答
であることが分かり、ちょっと見直している今日この頃。


 一般的に維持費が安く経済的であるとされる軽自動車ですが、小さな排気量の
エンジンに昨今の大型化されたボディを積んでいるためにトルク不足で、街中での
燃費は悲惨なものです。

 燃費に関しては小型(1000~1500㏄程度)の自動車の方が良かったりするの
はご存知でしょうか。


 でも、以前から思っていたことですが、軽自動車ってどうも軽視されているところが
あってとりあえず消費者の目が行きやすいところにばかり開発費を掛けているために
燃費性能や走行性能がおざなり状態になっているようにも思えるんです。


 しかし、「ミラ イース」の概要をそこかで読んで、その意気込みのすごさにびっくり
すると同時に、これが日常の足としての軽自動車に求められる技術水準なのだと思
いました。


 燃費を向上するために一番の近道はなんと言っても軽量化と空力。

 軽量化ってのはお金を掛けて高価な高張力剛板をふんだんに用いれば実現出来る
ものの、高い軽自動車なんてナンセンスなものを購入する人はあまりいないでしょう。

 そこで、構造体の形状を見直して強度確保と軽量化と低コストを実現したのだそうで
す。


 また、空力に関してはCd値という値があるのですが開発段階で0.32という目標を掲
げていたのですって。

 普通、この手の車のデザイン段階でCd値など設定することはないのですが、やっちゃ
ったみたいですね^^;

 きっとデザイン担当の方たちは苦労したでしょう・・・

 なんたって、Cd値0.32といえば一昔前のフラグシップスポーツカー並みの数値です。


 ここまででも、他の軽自動車とは一線を画す考え方で作り上げられた軽自動車である
と思うのですが、さらに驚くべきはアイドリングストップ技術。

 え?今更珍しくないって??

 いや、この車に搭載されているのは、停車時にアイドリングストップするのではなく、時
速7km以下になるとエンジンが止まるという、とんでもないシステム。

 これね、エンジンを止めるのは比較的簡単なんです。

 再始動時に最適な場所でエンジン内のピストンを止めればいいのですから。

 ただ、低速とはいえ走っている状態のうちにエンジンを止めてしまうということは、場合に
よってはそのまま、また走り出すこともあるわけです。

 このときに止まった状態から再始動させたエンジンと、走行状態にある駆動系をシンクロ
させるのはかなり難しい技術だと思うのですが、何とかクリアしてしまったらしいです。


 ここまで真面目に設計された軽自動車って、最近ではこの車だけではないでしょうか?


 作りこまれた軽自動車の市場投入が各メーカーにどのように影響を与えていくのか?

 面白いことになってきました。


 だからアメリカさん。

 日本の自動車産業に変な言いがかりをつけるのはやめてください。

 選挙前なのは分かるけど、やめてください。

 もう少し、この「文明ガラパゴス列島」である日本という市場を真面目にリサーチするべき
です。

 アメ車が日本で売れない理由なんて、分かりやすいと思いますけどね^^;


 とにかく、技術者達の苦労と努力の結晶とも言うべきミラ イース。

 だからこそあのワケのわかんないCMはやめた方が・・・・


 せっかくの企業努力がまったく伝わってこないです( ̄o ̄)/


関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
○2011/11/16○
こんばんは、
昔はターボ積んでアルトとパワー競争していたあのミラが、エコしているわけですから、時代は変わったもんです。
私は敢えて、そういうカテゴリーから逸脱し、「4気筒DOHC SC付き、リッター10走れば合格」の軽を所有しています。
1.5、1.6キラーとも当時いわれたそいつは、今でもその名の通り元気良く走ってくれます。スバルの軽ですけどね。
[ 編集 ]
○2011/11/16○
実は僕、峠族をしていたのでアノ頃の怪物軽やホットハッチが大好きです♪

時代は・・・こうなってしまいましたが、パワーを求めるにしろエコを求め
るにしろ、メーカーの真面目な姿勢が見えると嬉しいものです^^

ちなみに、一時だけビートにあこがれていたことがありました。

貸してもらって乗ったとき、異常な高回転仕様のエンジンに興奮したものです。

今ではプレミアカーになっちゃって、まともな状態のものも少なくなってしま
いましたがロトでも当たれば欲しい車の1つです。

プレオRSのエンジンをAZ-1にミッドシップで・・・すげーことになりそうっ♪
妄想は膨らんでいきます・・・

[ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2057位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
417位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。