趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2013*02*17 Sun
22:11

スマホ買い替えモードじゃない?!


  昨日タブレット欲しいなんていってましたが、よくよく調べて考えて、やっぱ
いらないって結論に。

 アマゾンのキンドルファイヤHDね・・・アプリがまだダメダメでね・・・--;

Kindle Fire HD 16GBKindle Fire HD 16GB
(2012/12/18)
Amazon.co.jp

商品詳細を見る

 うん、これなんだけど、アプリの入手にアンドロイドマーケットが使えないそうな。

 アマゾン独自のルートでしか入手できないらしい。

 ま、rootとってしまえばなんでもありらしいんですけど、保証がなくなる改造しなきゃ
使えない時点で×ですね。

 僕はその手のマニアでもなければ、ハードユーザーでもありませんから。

 PSPですらその辺りは無改造で使ってますよ。

 どうも、アマゾンの各種サービスとの連携は抜群らしいのですが、アマゾン独自のアプリ
ストアはまだ充実度が低過ぎる模様です。

 Googleらしい排他的なやり方ですが、試しにアマゾンでFC2の公式アプリがないか検索
してみましたがありませんでした。

 ですので、僕としては却下ですね。


 たいして、同じ7インチサイズで高スペック・低価格を売りにしているASUSのネクサス7。

Nexus 7 Wi-Fi Tablet 16GB (Android 4.1 Jelly Bean)-国内正規品Nexus 7 Wi-Fi Tablet 16GB (Android 4.1 Jelly Bean)-国内正規品
()
ASUSTek

商品詳細を見る


 コチラはさすがグーグルマーケット対応で、タブレットでやりたいことは一通り出来るみたい
ですね。

 ただ、この値段になるとちょっとね・・・

 たかが数千円の差ですが、結局ケースだの買っていくとちょっと予算オーバーですわ。

 それにキンドルファイアHDと比較すると画面が暗くて青いです。

 キンドルを黄色いという方もおられますが、あっちが自然なのであってコチラはどうも・・・

 それに、よくよく考えたら最近はスマホも大画面化してますし、外でも使えるのでそっちが
いいかなって思いましてね。

 つーことで、auのスマホをリサーチ・・・しなくっても、もう候補はあるんですよね♪

 1つはこの間書いた、今使っているINFOBAR A01の後継機種であるINFOBAR A02。

 そしてもう1つはhtcのHTC J butterflyです。

 インフォバーは今年の春モデルでバタフライは去年の冬モデルですが、実は両方とも
中身はhtc製で、スペックもほぼ同じ。

 しかも両方とも4G通信であるLTEの高速通信対応です。

 目に見えて分かる違いは画面の大きさが

 INFOBAR A02 ・・・ 4.7インチ
 HTC J butterfly・・・ 5.0インチ

 メモリーが

 INFOBAR A02 ・・・ 1G
 HTC J butterfly・・・ 2G

 あとは・・・デザインですかね。

 
 メモリーの大きさは・・・アプリを多用される方などは気にしてるみたいですが、僕の
使い方では1Gあればとりあえず大丈夫でしょう。

 今使ってるモデルの倍ですからね。

 ただ、画面の大きさはたかが0,3インチと侮るなかれ!

 体感として相当違います。

 画面自体の発色の美しさもカタログには現われてきませんがバタフライの方が上だと
思います。

 それに、特別なサウンドエンジンを載せてるおかげで、イヤホン装着時の音質もバタフ
ライが上とのことですョ。

 そして決定的なのがデザイン。

 はっきりいって、HTCのデザインは以前のHTC EVO WIMAX ISW11HTのがお気に入り
でして、その頃からの一貫したデザインコンセプトで作られているこのHTC J butterflyは僕
にとってどストライクなものです。

 たいしてINFOBAR A02は・・・僕個人の期待が大きすぎたんでしょうか・・・

 ちょっと欲しくない感じです。

 独自のUIは健在で、さらにパワーアップしてとても魅力的なんですけどね。

 ただ、UIであればhtcも以前から独自のものを搭載しておりまして、それも使いやすい
んですよね。

 HTC J butterflyの欠点を上げるのであれば・・・そうですね・・・CMやらパンフにAKBが
フィーチャーされてることぐらいでしょうか・・・

 あと、コレはhtcの昔からの欠点なんですが、充電や通信に使うUSB端子が脆く、壊れ
易いらしいです。

 今回のバタフライも、端子そのものの強度も低いらしいのですが、その端子のカバーも
とっても壊れやすいそうです。

 それでもね・・・LTEの早さは魅力ですし、画面の大きさも・・・


 悩んじゃうなぁ・・・


 ただね、コレは今日auショップに行って初めて気がついたんですが、LTE対応スマホ
だと無料通話が付いたプランがないんです。

 これは痛いですよ。

 特に仕事で有無を言わさず自分持ちで携帯を使わされる会社に勤めているとね。

 退院から半年・・・基本的に体調が戻らないうちは1年くらい内勤を・・・なんて話は
どこへやら・・・

 外に出ることが多くなり、急ぎの案件ばかり。

 そうなると、即時対応が基本となるので、使わざるを得ません・・・


 なので、今日は踏みとどまって帰ってきましたよ。

 ただね、抜け道もあるんですよね・・・

 同時に子供向けのmamorino3とかいう携帯を購入して、回線契約してしまえばいい
らしいです。

 コイツの端末代金はなんだかんだで0円となるので、コチラのプランで無料通話つき
プランを選択すれば、家族で分け合えるのでバタフライの方で使えると、そういうことで
す。

 で、そのものは電源切って放置して置けばいいと。

 なんだかそりゃそうなんだろうケド、なんだかねぇ・・・

 以前から通信業者の”言葉遊び的”なやり方がどうも・・・

 詐欺とは言いませんけど、複雑にして見えにくくしてるだけというか・・・

 タブレット端末の値段を見る限り、各キャリアがスマーフォン端末代金に相当のせて月賦
させてるのは確かなんで、もう少し料金が何とかならんのですかね。

 ま、とりあえずは検討中です。



 ちなみに、今HTC J butterflyを機種変更で購入した場合の月々の支払いですが、

 基本使用料      LTEプラン          980円
 ネット接続代(?)   LTENET         315円
 パケット定額      LTEフラット     5,980円
 端末代金(月賦)                 3,680円(初月はもう少し高い)
 後で解約可能     auスマートパス.     390円
    〃         安心ケータイサポート 399円

                  合計      11,744円(あってる?)

 ここから「毎月割り」とか言う、いわゆる2年縛りの割引で1,890円(せこい)引かれ
ますので、結局(向こう2年間は)

 月々9,854円

 となりまする。(あと、事務手数料とか頭金とかで最初に1万円ちょっと支払いが・・・)


 バカにしてるよね。無料通話無しでコレだからね。

 さらにテザリングしようと思うとオプション扱いで525円かかります。
(3月までの契約で2年間は無料らしいですが・・・)

 まあ、LTE通信も月間で7G超えると制限されるらしいですが、ストリーミングで動画試聴
しまくったり、コンテンツを購入したりしてれば超えちゃうでしょうに・・・

 しかし・・・欲すぃ・・・



関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
1708位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
342位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。