趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2013*03*20 Wed
23:33

性懲りも無く車(のオモチャ)ばかり・・・


  部屋干しの服はすがすがしいねぇ ♪

 同僚が言ってました。

 なぜなら、花粉が付いてないからだそうで・・・たしかにっ!^^;


 ココのところ仕事もムダに忙しく、体調悪いので定時には帰るんですが関係なく
量は増えるので、物理法則が無視されつつありますヾ(゜д゜)/

 おかげさんで、先週から左手と右足のすねと太腿だけだった痺れが右手にまで
現れちゃって・・・--;)

 
 なので、完全に動かなくなる前にやっておかねばならないことが・・・

 今やらずして、いつやるというのだっ!!(`Д´)/


 つーことで、ハイっ、ど~ん!!

fc2_2013-03-20_22-07-48-930.jpg 

 ふえまつた。


 正確には、以前から持ってたものにもグレードアップパーツをつけまつた。

 こうして、ちょっと前の引っ張り出して来ると、新型のARシャーシってのが
優れものなのが分かりますね。

 改造フリークにとっては必ずしもそうではないのでしょうけど、吊るしの状態だと
剛性の高さとかが段違いで、各部の回転もスムーズ。

 一応お好きな人(且つ、マニアで無い人)向けに書いておくと、左がMSシャーシ
で右がARシャーシです。

 両方ともモーターがハイパーダッシュとか言うのに変えてあるだけで、ギア比は
吊るしの4.1:1の今時のミニ四駆としては高いギア比のままです。

 あと、色々付いてるのはいわゆる「宝箱セッティング」なるものですが、今はパーツ
を自作したり色々と買い揃えなくってもセット販売してますよ。

1/32 ミニ四駆PRO No.7 ナイトロサンダー 186071/32 ミニ四駆PRO No.7 ナイトロサンダー 18607
(2005/11/18)
タミヤ

商品詳細を見る


 これと

ミニ四駆REVシリーズ No.03 エアロ マンタレイ 18703ミニ四駆REVシリーズ No.03 エアロ マンタレイ 18703
(2013/03/02)
タミヤ

商品詳細を見る


 これに、


グレードアップパーツシリーズ No.435 GP.435 ミニ四駆 ファーストトライパーツセット 15435グレードアップパーツシリーズ No.435 GP.435 ミニ四駆 ファーストトライパーツセット 15435
(2011/09/17)
タミヤ

商品詳細を見る


ミニ四駆グレードアップパーツシリーズ No.375 ハイパーダッシュモーターPROミニ四駆グレードアップパーツシリーズ No.375 ハイパーダッシュモーターPRO
(2007/12/25)
タミヤ

商品詳細を見る

  と

グレードアップパーツシリーズ No.450 GP.450 ARシャーシ ファーストトライパーツセット 15450グレードアップパーツシリーズ No.450 GP.450 ARシャーシ ファーストトライパーツセット 15450
(2012/07/14)
タミヤ

商品詳細を見る


ミニ4駆グレードアップパーツ No.256 ハイパーダッシュ 2 モーターミニ4駆グレードアップパーツ No.256 ハイパーダッシュ 2 モーター
(1999/10/26)
タミヤ

商品詳細を見る

 をそれぞれ付けてるわけです。

 パワーソースはラジコンのプロポ用に持ってたスクエアのニッケル水素電池を
ミニッツ用の充電器で運用。


 ミニ四駆の世界も異常な状態で、ジャパンカップとかいう全日本大会みたいなのの
コースなんぞは吊るしの状態ではまともに走りきれないらしいですよ。



 ラジコンでも何でもそうですが、パワーは年々上がっていくのでそれをどうやって
ねじ伏せるか?という、そういう競技になっております。


 なので、工作が得意な方がやはり有利という昔ながらのホビーテイストがいっぱいの
競技となっております。

 その結果、ジュニアクラスでさえその優勝車両は・・・

4808680208convert.jpg 

 なんですか?コレは・・・(゜д゜;)


 ミニ四駆は、一般的な車で言うところのタイヤは前進する力を伝えるだけで、
コースにそって進むために「ガイドローラー」なるものが付いておりますが、コ
レは要するに壁を走っているのと同じことなんですよね。

 で、先ほどの動画にもあるとおりアップダウンが激しく、小さなジャンプセクション
まであるコースをあのスピードで走る為、マス・ダンパー(自由に動く重り)まで装備。

 で、シャーシの剛性だけが置いてきぼりになっているので、それを補う為の補強と
して優勝車両に見られるような通称「井桁セッティング」が施されるようです。

 でも、そこまで勝ちにこだわらない(というか、久々に引っ張り出しただけ)の僕として
はちょっといただけない姿ですね・・・

 まあ、僕はいただけないってだけで、峠の走り屋さんの車でもそうですが勝つ為に
真面目に組まれた車ってのはごちゃごちゃしているようでも機能美があって、独特の
”雰囲気”に包まれて・・・やはりカッコいいものです。


 同じようなジャンルでスロットカーってのがあって、一時期はやった1/32完成車とか
はおいといて、コアなファン層に支えられている1/24スケールの方。

 あれは何故か勝ちにこだわっている車両でも最小限の見てくれは確保してるんです
よね。

 プラモデルを載せて走らせるからでしょうかね?!


 ・・・・


 ・・・・なんか、懐かしくなって引っ張り出してきましたよ!

 以前このブログでボディーつけたまま写真を撮って載せましたが、シャーシをバラす
のは・・・そうですね、7~8年ぶりくらいでしょうか^^;

fc2_2013-03-20_22-08-33-472.jpg 

 1/24スケールスロットレーシングシャーシ「プラフィット3」です。

 モーターはラビット(一番遅いヤツ)のままで、その他も購入時のままという、やる気の
欠片も感じられない仕様。
 
 スポンジタイヤもカッサカサのカッチカチで、フロントのアクスルシャフトなんかまともに
回りません--;

 これ、どうやって調整するんだっけか・・・??

 以前は1/24も走れる1/32スケール用のコースで走らせてましたが(一時ね)結婚とか
あって、ほとんど触らずに放置プレイ。

 今ではコントローラーも持ってないのでこのシャーシは盆栽化してますが、そのうちまた
走らせたいですね ♪


関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2736位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
552位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。