趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*01*24 Mon
01:52

ジャコ・パストリアス 「ジャコ・パストリアスの肖像」


 以前記事に書いた「ブログジャンキー」のおかげなのか、最近来訪くださるブロガー
さんが増えまして、その中にロックの名盤を紹介されているブログがあったんですよ。

 思いっきり触発されましてw

 今日は自他共に認める・・・というか世界が認める名盤のご紹介。

ジャコ・パストリアスの肖像+2ジャコ・パストリアスの肖像+2
(2000/08/18)
ジャコ・パストリアス

商品詳細を見る

コチラはリマスター版で、オリジナルの発表は1976年。

原題は『Jaco Pastorius』。

 この方、何が凄いかって言いますと、アンサンブルの中でのエレクトリックベースの
”可能性”ってヤツを無限に広げたんですよ。
 当時のエレクトリックベースといえば、ボトムを支えるリズム楽器であったわけなんで
すが、それをアンサンブルの花形にまで引っ張りあげたパイオニア。

 あの世界的ジャズギタリスト”パットメセニー”の自身ファーストアルバムに参加してい
ることでも有名ですな。

 そもそもベースっちゅう楽器は、アンサンブルの低音部を支えつつドラムとのリズム作り
が重要であって、たまに居るギタリストのように勝手なことをして目立とうとすると、すべて
がぶち壊しになってしまうんですよ。

 な~んて常識を一気に過去のものとした記念碑的アルバム。これが彼のファーストアル
バムとなります。

 子供の頃に手首をケガしてドラマーからベーシストに転身した経歴のおかげか、自由な
フレーズを演奏しながらもぐいぐいとリズムセクションを引っ張っていき、全く破綻をきたす
ことのないそのプレイは一聴の価値おおアリ!

 ベーシストなら聴くべし!!

 ほんと、ビックリするから。

 めちゃめちゃかっこいいんだけど、何やってんのかわかんないぐらい。

 かっこいいといえば、フェンダー・ジャズベースのフレットを自分で引っこ抜いてエポキシ
で固めて作ったフレットレスベースは彼のトレードマーク。

 フェンダーのカスタムショップでは、その作り方まで真似たモデルがあったとか・・・。

 かくいう僕も、フェルナンデスの安物ベースのフレットを引っこ抜き、エポキシで固めて
やっちゃったくちです。懐かしいなぁ。若気の至りですね。

 そうそう、ベーシストがステージ上で演奏中にコチコチョとコントロール系を弄るのも、
当時としては珍しいことだったんだそうです。

 それだけジャコはそのプレイスタイルのみならず、”音”そのものにもストイックだったと
言うことでしょう。実際に音に対するこだわりは相当だったようです。

 そのわりに楽器を大事にしないらしく、何度も紛失しているってのも有名な話w

 そんな彼ですが、1976年のファーストアルバムを発表した年、これまた世界的グループ
である”ウェザー・リポート”のキーマン、ジョー・ザヴィヌルに、ベーシストとして参加したい
旨を連絡。そのままメンバーとして活動し、来日も果たしています。
 
 しかし数年の活動の後、二人の天才の間には確執が生まれ、最後にはライブ中の自身の
楽器の音量でまで張り合うようになっていき、ジャコは同グループを脱退。

 その頃から精神を病み、またプレッシャーから酒・ドラッグに溺れ、友人の勧めで更生の
ため施設に通うもなかなか立ち直ることはできなかったようです。

 そしてその最期も、天才にあるまじき悲しいものです。

とあるコンサートに飛び入りで参加しようとしたところ警備員に”ジャコ・パストリアス”であると
理解してもらえず入場を断られ、失意から酒を飲み泥酔、警備員に食って掛かったところもみ
合いとなり、頭部に致命的な損傷をうけ植物状態に。

 家族の同意のもと呼吸器が外されて、35年の短すぎる生涯を閉じたのでした。

 

>「見る」「読む」「聴く」

全てが楽しい音楽ダウンロードサイト

『OnGen USEN MUSIC SERVER』


 
関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
2057位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
417位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。