趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*02*01 Tue
01:42

愛車第二弾・・・「スペシャライズド SIRUS A1」


 昨日書き損なった僕の愛車、「スペシャライズド SIRUS (シラス) A1」。

 今では当たり前のようになっている”クロスバイク”というカテゴリーの自転車が
ありますが、シラスはその中でもわりと早い時期に出てきた自転車ですね。

 クロスバイクというのは、マウンテンバイクのフレームにロードバイクのタイヤを
つけた、いわばいいトコ取りな自転車のこと。

 昔マウンテンバイクで通勤・・・なんてのがドラマか何かの影響で流行った時期が
あったのですが、マウンテンバイクというものは車体の取り回しがし易く、姿勢も楽
チン。さらに作りも頑丈と、普段乗りに申し分ない性能を持っているかの様に思えま
すが、実際にはタイヤが太すぎて漕ぎが重いとか、ギヤ比の関係で長距離には向
かないなど通勤に使うには欠点もあるのです。

 それに比べロードバイクってのはタイヤが細い分漕ぎが軽く、ペダル一回転で進む
距離も多い為、スピードに乗ってしまえばマウンテンバイクよりはるかに楽に遠くまで
行けます。

 でも、脚力を最大限推進力にするための、ムリな姿勢を強いるフレームになってい
る為なれないと辛いし、何よりタイヤが細すぎてガタガタの歩道の走行はムリ。出来
ないことはないけれど、チョット段差にゴンッと乗れば即パンク。
 あと、ハンドルがドロップハンドル(競輪の自転車みたいなの)の為、街中での取り回
しは慣れないとしにくいんです。

 そんなマウンテンバイクの利便性とタフネス、ロードバイク並みの推進力を併せ持っ
た自転車が、クロスバイクなのですね。

 僕の持っているのは米国スペシャライズドの入門向けクロスバイク シラス。

 お手ごろ価格で、当時はかなり売れた車種です。

 たしか7~8年前に購入したもので、体を壊す前にはコレで片道100km程度の旅行
をして楽しんでいました。

 体を壊してからも、調子のよい時期にはこれで通勤もしていましたが、子供が出来た
今では休日でもほとんど乗る機会がなくなってしまいました。

 あっちコッチ中古の部品で手を加えてありますが、こんなヤツです。

DSCF01541101122convert.jpg 長距離行ってきます仕様

 ハンドルは元々バータイプだったんですが、長距離乗るにはドロップの方が楽なので、
交換しました。

 それに、ドロップハンドルの方が全幅が短くなる為すれ違いもし易く、通勤オンリーに
なってからもそのまま使っておりました。

 このドロップハンドルへの換装にはハンドルの他にブレーキ・シフトレバー、フロントディ
レイラー(変速機)、ブレーキレバー比の変換器などなど必要になる部品も多く、その後の
調整は自分でやるとチョッピリめんどくさいことになります。

僕はバラバラにしちゃってからめんどくさいって事に気が付いて、がんばってやりました♪

変速機の調整がね・・・気持ちよく乗れるようにするには結構大変なんです。素人には。

あと、タイヤはシュワルベってメーカーの”マラソン”に変えてあります。

DSCF01561101122convert.jpg 定番タイヤ

チョット太めの頑丈タイヤ。コレに変えてからはパンク知らず^ ^

変速機には、シマノの入門向けロード用「シマノ SORA 8スピード」

DSCF01551101122convert.jpg ボロボロですな・・・

まあ、自転車の変速機なんて大体はシマノなんですけどね。

 こういうパーツのことをコンポーネントなんて呼びますが、ロード用メーカーだとこのシマノ
かイタリアンバイクについているカンパニョロか、アメリカのスラムか・・・それぐらいしかなか
ったですから。

 この手の自転車は、お好きならば各ワイヤー・チェーンも自分で交換したり、グリスアップ
やホイールばらして玉押しの調整してみたり・・・色々やるのも楽しいですよね。

 以前人から聞いたお話で、「車好きとバイク好きが最後にたどり着くのが自転車」なんだとか。

 分かる気がしますw

 元々の姿は上の写真からハンドルを一般的なバータイプに戻し、リアキャリアを取っ払っ
て、泥除けもはずして、フレームにくっついている空気入れも外した状態です。

     凄くシンプルでカッコいい自転車なんですよ!

 それに乗る人思いなところもあって、シートポスト(サドルの下の棒の部分)にサスペンション

DSCF01571101122convert.jpg お尻痛くならな~い♪

が付いていて、スポーツバイクのわりに幅広なサドルとあいまって、乗り心地は非常に快適♪

 もう少し体が落ち着いたら全て元に戻して、デジカメ持ってポタリング(自転車散歩のこと)
にでも出かけようかな~なんて思っています。


折りたたみ自転車  マウンテンバイク   クロスバイク   BMX  ビーチクルーザー

ミニベロ   ドレットノート

ロードバイクメンテナンスノート シマノ編ロードバイクメンテナンスノート シマノ編
(2009/08)
不明

商品詳細を見る

MTBメンテナンス 改訂版 (エイムック 1517 BiCYCLE CLUB HOW TO SERI)MTBメンテナンス 改訂版 (エイムック 1517 BiCYCLE CLUB HOW TO SERI)
(2008/04/15)
バイシクルクラブ編集部

商品詳細を見る


 

関連記事


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
7179位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1419位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。