趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2011*07*02 Sat
01:14

缶コーヒーのおまけ「SUZUKI GSX1100 KATANA」


  いやもうすっかり忘れていたこのカテゴリー^^;

 缶コーヒーのおまけミニカー列伝!!

 第何弾か・・・もう、覚えてないっスよ^^;


 なんで今頃思い出したのかと言いますと、僕が仕事で出入りしている
金型屋さんの方たちがバイク好きでして♪

 CBとか、エンジンまでバラしてレストアしたものが何台も並んでるんですわ♪

 で、昨日行ったときに珍しく原付が置いてあったんですよ。

 なんと2型(っていうんでしょうか?)のMONKEYが!

 あぁ、興味ない人はわかんないですよね^^;

 MONKEYっつうのはこういったやつです。

1110701convert.jpg 

 見たことはあるんじゃないでしょうか?

 そう、ちっちゃいやつです。

 コイツは、最初どこかの遊園地のレジャー用バイクだったんですって。

 なので最初はサスペンション(衝撃吸収用のバネ)もついてなくって、
ブレーキも自転車と同じように左右のハンドルについていたそうです。

 ちなみに普通のマニュアルクラッチのバイクは右がフロントブレーキで
左はクラッチなんですよ。

 ちなみに、リアブレーキは右足です。

 も1つちなみに、これに乗った姿はまるでサーカスのクマさんのように
なるんです。または、サル。だから、モンキー・・・なのか?

 そんな姿勢で乗るため、下手に改造して出力の上がった状態で、発進
時に不用意にアクセルを開けるとウィリーしてすっころびますよ。

 僕は借り物のMONKEYで片側5車線の道路でやらかしました。

 生きてて良かった。

 このMONKEYも排出ガス規制で姿を消した一台だったのですが、一昨年
ぐらいに電子制御燃料噴射を身に着けて復活しましたね♪


 ・・・と話がそれてしまいましたが、これを見てあるバイクを思い出しまして。

 このMONKEYは学生時代に学校の友人が乗っていたんですけど、
僕のバイト先のガソリンスタンドにも学校は違うけど同い年のコがいま
して、そいつが乗っていたのが、SUZUKIのGSX400 KATANA(カタナ)
だったんですよね。

 で、そこまで来て思い出したのが、コレ。

DSCF0549110420convert.jpg 

 SUZUKI GSX1100 KATANAです。

 日本刀をモチーフにしたデザインなので「カタナ」。

 ケルンのモーターショーかなんかで発表されて、斬新なデザインは注目を
集めたそうで、「ケルンの衝撃」なんていわれてたそうです。

 ちなみに実車はコチラ、

1100katana110701convert.jpg 

 僕はカッコいいと思うんですけどね^^

 ものすごく好き嫌いのはっきりするデザインだと思います。

 アイツのように熱狂的に好きな人は好きだし、ダメな人は全く受け付けない
んじゃないでしょうか。

 コイツが発表された当時、日本のバイクは自主規制により750ccまでとなっ
ていて、当然このカタナも国内向けは750ccで販売されていました。

 それだけならよかったのですが、なぜかハンドルまでアップハンドルに変更
されていたため、当時は「耕運機ハンドル」と馬鹿にされていたそうです。

 当然、みんな輸出用の部品を使ってハンドルを変えていたらしいんですが、
これを違法改造と判断されてしまい、取り締まりの対象となっていたんですって。

 しかもですね、取り締まり強化対象にされてしまったらしく、その取り締りは
       
      「刀狩」

 と呼ばれていたとか・・・^^;

 なんとか狩りって、いつの時代にもあるんですね。

 大分前のちーまーのブーツ狩りとか、親父狩りとか・・・

 チンピラが善良な市民を脅かすのは全くダメダメですが、ハンドル変えてるっ
てだけで公僕が見境無く取り締まるってのも、なんだかなぁ・・・ですよねぇ--+)



 僕のバイト先のアイツはこれの400ccのものを愛していましたが、その後
突然にオフロードバイクに目覚め、彼はオフ車で土手や山の中を、僕は4輪
でドリフトを、って状態でした。

 いや、若かった。

 そして、アオい(アホな?)二人は当然のように揃って留年・・・

 いやっ、若かった・・・からなのか?







↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*

2011*04*23 Sat
01:34

缶コーヒーのおまけミニカーを並べてみました(^ー^)/


 この間からちょっと気になっている、缶コーヒーのおまけについていたミニカーの
"墓場ケース"。

 コレ、一体どんだけ入っているんだろう?

DSCF01361101120convert.jpg コレです^^;

 紹介するとかいってカテゴリーまで作っておきながら、まだ確か二台ぐらいしか記事
にしてないような・・・。

 それに最近は娘が持ち出すことが多くなって、徐々に破壊されていってるみたいだし

 ・・・(-。-;)

 ここはいっちょ写真だけでも撮っておこうかな?


 てな感じで、とりあえず全部写真にはおさめたんですよ♪

 で、それを全部1つの記事にサムネイルで並べ散らかしてやろうかと思ったんですけど、
何せ数があるもんですからアップロードがめんどくさくって・・・

 とても一気にやる気にはなれませんでした。

 なので、とりあえず並べて撮った写真でお茶を濁そうかな・・・なんて^^;

 実際のところ買ってくるたびに"墓場ケース"に放り込んでいたので、僕自身も並べたら
どうなるのか分かりませんし、ちょっとやってみたかっただけなんですよねw

 よろしければささやかな自己満足にお付き合いくださいませ~<(_ _)>


 並べてみたらばこんな感じになりました♪

DSCF0442110420convert.jpg 思ったより少ない・・・

 みどりのラインより上が「プルバックカー」で、その他は純粋に(?)ミニカーです。

 あ、下の方のバイクちゃんたちは・・・なんと言うのか知りませんが、タイヤを押し付けて
"ギュイ~ン"とやってからそっと地べたに置くと走っていくんですよ!


 コレを別アングルから撮ってみました。

DSCF0443110420convert.jpg 

 このあたりはプルバックちゃんですねぇ。

 右のクロカン車はちゃんと「4輪駆動」なんですよっ!

 あまり意味は無いですけどねw

 ちょっとだけゆっくり走ります。


DSCF0444110420convert.jpg 

 このあたりまではプルバックちゃん。

 きんきらきんの"神社仏閣風"ミニカー(アメ車ですが)が思いのほか多いですなぁ。

 右端にケツだけ写っているのは、「タミヤRCカー」のプルバックミニカー。

 つまり、ラジコンのミニカー。

 ラジコンに興味ない人からすれば、「なんじゃそりゃ」だと思いますがww


DSCF0445110420convert.jpg 

 このあたりはプルバックとか無しのいわゆる"ミニカー"ですね。

 真ん中左の赤い車の列は、「アルファロメオ」のコーナー♪

 やっぱアルファは"赤"なんですかね?

 GTVとか実車は青でも結構カッコいいんですけど、赤はイメージカラーですからね。
ミニカーにするとなるとこの色なんでしょうね。

 ちなみに関係ない話なんですが、アルファの車のスポーツグレードで

    「Quadrifoglio(クアドリフォリオ)」

ってのがあるんですが、これはイタリア語で「四葉のクローバー」のことなんですね。
 
 もちろん、車には四葉のクローバーのエンブレムがつけられます。

 コレ、何でかといいますと、元々アルファはスポーツカーメーカーであったんです。

 まあ、今でもそうなのかも知れないですが。

 で、大昔にシチリア島で行われていた公道レースで優勝した際に乗っていたドライバー
が、幸運のお守りにとボディー(本人じゃなくて車ね)に四葉のクローバーをペイントして
いたのが始まりなんだそうです。

 今でこそ、ちょっとこじゃれた外車ってイメージ(一般的に、日本では)ですが、戦前には
高性能車を少数生産する非常に硬派なメーカーだったのですねぇ。

 今でもホントはスポルティフなんですけどね。部分的に、過剰にw

 えっと・・・話がそれちゃいましたが、

DSCF0446110420convert.jpg 

 でました!バイク軍団っ!!

 手前三台はハーレーちゃんですね。ソフテイルとかスポーツスターとか。

 でね、その向こうは国産車なんですけど、「Ninjya」とかに混じって

   「GSX1100 KATANA」

がラインナップされてんですよね。

 いやね、いいバイクだと思いますし僕は結構好きだったんですけど、いまさらコレの
ミニチュアを欲しがる人って・・・まあ、ここにいますけど・・・。


 こういったアングルで撮ってみると、なかなかにかっちょぇ~もんですね^^

 背景が汚いのはご勘弁を。


 さて、とりあえず全台ワンショットずつ写真にはおさめたから、サクサクとアップしなけ
ればなりませんね。

 さっさとやらないと、またいつになるのやら・・・です^^;



ホビー収納 コレクションケース 壁掛けタイプホビー収納 コレクションケース 壁掛けタイプ
()
ISETO (伊勢藤)

商品詳細を見る


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
3866位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
740位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。