趣味人パパのお気に召すまま

着の身着のまま雑記帳。お気に召したらお試しあれ。
スポンサードリンク

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● Comment:-○

2013*02*23 Sat
00:12

最近流行の防水性能(+防塵)ってなんぞや?!


  スマホ変えたくなってこのかた、それ関係のことばっか調べるだけでなく
ブログまで染めてしまう・・・

 大人になりきれない管理人ですが何か?( ̄へ ̄)ヾ


 さて、そのスマホなんですが、最近は防水・防塵性能も高いらしく、カタログの
スペック表に誇らしげに書いてありますね。

 例えばINFOBAR A02だと、

 「防水性能 IPX5/IPX7」
 
 とかね・・・なんのことかわからんですよ・・・

 と思ったら、下のほうに小さく

   ※ [防水について] IPX5: キャップ類はしっかりと閉じ、電池フタは確実に取り付けてください。
       海水・プール・温泉の中に浸けないでください。内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離
       から約12.5ℓ/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水
       によっても、電話機としての性能を保ちます。IPX7: 常温で、水道水、かつ静水の水深1m
       の水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、
       電話機としての機能を保ちます。


 って書いてはありますね。


 このIPなんちゃらってのは

       電気機械器具の外郭による保護等級

 ってやつらしい。


 よくわかりませんが、コレについてのウィキペディアへのリンクを貼っときますので
興味のある方はどうぞ^^
(※上のリンクがそうです)


 まあ、携帯端末にはあって欲しい性能ではありますが、1・2年前からは想像も出来
ないくらい進歩してますよね~。

 ちなみに今欲しいHTC J butterflyは今時スマホからするとちょっとココが弱いですね。

 正直、端末代考えると・・さらに2年間の月賦で買わされること考えると、後10Kくらい
値上がりしてもいいから、すべてを満たすスマホって出ないんでしょうかね・・・

 そうなる前にオクタコアとかに進化しちゃうんですよね・・・

 夏モデルあたりには新型CPU搭載機も出そうな勢いですが、やりすぎでは?!


 アンドロイドも進化して、ようやくiPhone並みの完成度(性能云々の話ではない)には
なってきたけど、熟成には程遠い・・・そんな印象を受けます^^;

 


 



↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*

2013*02*20 Wed
23:21

バッテリーが外せない・・・


  この間から迷ってること・・・

 HTC J BUTTERFLYにすべきかINFOBAR A02にすべきか・・・?!

 カタログスペックだけで言えば、僅差ながらHTC J BUTTERFLYが優勢。

 メインメモリーが2Gとか、僕にとって一番大事な画面の大きさが5インチ
だとか(INNFOBARは4.7インチ)。

 あと、デザインがどっちかってーとこんかいのINFOBARは期待はずれ。

 赤と白と青と・・・・ガンダムのシャーザクとガンダムとグフですね。

 ガンダム好きですけど、それとコレは別ですからね。


 ただ、この両機種には他にも無視できない違いがありまして、それに関しては
INFOBARが圧倒的に優位です。


 まず、防水関係。

 BUTTERFLYは普通の生活防水程度(水がかかっても大丈夫ヨン、程度)ですが、
INFOBARは今時の防水(真水に30分漬け込んどいてもへーき)+防塵。

 去年の会社の忘年会にて、同僚が酔っ払ってスマホを落とし気がつかず、そのまま
雨に降られて発見された時には反応なし・・なんてことがありましたのでね。

 防水性能の強さはなんとなく魅力的。

 防塵については・・・よくわかんないですけど、いいんでしょうね。


 で、それよりももっと気になうR両機種の違いがあってですね、それはバッテリーを
外せるか否かてことです。

 HTC J butterflyは自分でバッテリーを外すことが出来ません。

 まあ、今時珍しくもないし、iPhoneなんかは昔っからそうですけどね。

 で、INFOBARは外せます。

 予備のバッテリーを持ち歩くほどのヘビーユーザーだとやばいですよね。

 僕の場合はそこまで使わない・・・というか、今でも車に乗るときや会社に居るときに
こまめに充電してるのでそれほど気になったことはありません。
(まあでも、病院とかいてるときに使いまくるとやばいですが・・)

 ただ、いくらリチウムバッテリーが継ぎ足し充電に強いとはいえ、携帯での使われ方は
バッテリーとしては過酷なものなので、寿命そのものが気になりますね。

 大体、今のINNFOBAR A01では、1年くらい使った時点で容量低下が気になるレベル
でした。(その頃にauから連絡があってタダでバッテリー1個くれましたけどね)

 例として適切かどうかわかりませんが、iPod touchで上手にバッテリーを使ったとしても
2年後には最初の80%程度の容量になってしまいます。

 つってもね、それもまあ、大した問題と思ってません。

 じゃ、何が心配かって?

 フリーズして何の操作も受け付けなくなったときに、とりあえずバッテリー抜いて強制
的に再起動・・・っていう最終手段がTYス変えなくなるじゃないですか!

 僕ぁINFIBAR A01で3~4回ほどコレやってますからね~。

 いくらスペックが比べ物にならにとはいえ、アプリの問題ってこともありますからね。


 そこが引っかかって、ちょっと考え中になっちゃいました。


 それと、INFOBARに搭載されているiidaホームってやつ。

 これ、いろんなカスタマイズが出来るけど規則性があって実にいいんです。

 一般的なアンドロイドのホーム画面のようにごちゃっとしない。

 じつはバッテリーや防水云々よりもコレがあるから迷ってるってのが本音です。

 ココからINFOBAR A02スペシャルサイトへ行ってみてみ ̄▽ ̄)/




↓ポチっと投票、おねがいしまーすっ<(_ _)>
人気ブログランキングへ にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
*
プロフィール

TFRhi

Author:TFRhi
現在SLE(膠原病)と格闘しながら
気ままに生きるパパさんです。
最近クローン病にもなっちゃ
いました^^;
色々雑多に書いてます。
よろしければ上のカテゴリー
からどうぞ。
Linkフリーですが、連絡いただけると
嬉しいです。

☆自己紹介
※プライバシーポリシーについて

☆コメントいただけると喜びます☆

記事に書いたCD・絵本 etc.


上の”オススメの 音楽(CD)、 絵本、 書籍 いろいろ ♪♪” をクリックすると他に書いたの ものも見れます!
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
6732位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
1280位
アクセスランキングを見る>>
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。